(講習会) 全面改訂版「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」セミナー
木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)
土塗壁・面格子壁・落とし込み板壁の壁倍率に係る技術解説書(POD)
290821-22 ヤマベの木構造 2日間コース
291114-16 針葉樹製材乾燥技術者研修会
2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き
2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き 設計例
2015年版 木造住宅のための住宅性能表示
2016年版 CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル
2016年公布・施行 CLT関連告示等解説書
図解 木造住宅・建築物の防・耐火設計の手引き
最初に学ぶ 木造住宅の構造計画 壁量計算・四分割法・N値計算・演習
木質系混構造建築物の構造設計の手引き
(CD)木造住宅建築確認申請用等の構造標準納まり図(A3判17枚)
(CD)枠組壁工法用住宅建築確認申請用等の標準納まり図(A3判12枚)
(CD)木造住宅用の防耐火構造標準納まり図(A4判24枚)
木造軸組工法住宅の横架材及び基礎のスパン表【増補版】
ここまで使える木材
ここまで使える木材 マンション編
住宅と木材 ≪年間購読のご案内≫
2016年版 CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル
図解 木造住宅・建築物の防・耐火設計の手引き
2015年版 木造住宅のための住宅性能表示
木造軸組工法住宅の横架材及び基礎のスパン表【増補版】
2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き
演習で学ぶ 入門 木造の許容応力度計算 ワークブック
2016年公布・施行 CLT関連告示等解説書
図書
講習会
機関紙
標準納まり図
講演会

カートの中身を見る

» カートの中身を見る

講習会に、複数の方の申込みを同時にされる場合には、購入申込み手続きの際、備考欄に参加者全員のお名前を
図書類(図書、CD)と講習会はそれぞれ別にご注文ください。
納品書等の宛名に法人名等が必要な場合には、注文者名を当該法人名にしてご注文下さい。
サイトマップ

≪講習会のお知らせ≫

*全面改訂版「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」セミナー
 5月15日(月)13時〜16時30分 大阪
 5月24日(水)13時〜16時30分 東京
 6月 5日(月)13時〜16時30分 福岡
 6月15日(木)13時〜16時30分 名古屋
 6月19日(月)13時〜16時30分 仙台
 6月27日(火)13時〜16時30分 東京
申込はこちら>>
詳細はこちら>>>>

*8月21日(月)、22日(火)開催 「ヤマベの木構造 2日間コース」
申込はこちら>>
詳細はこちら>>>>

*11月14日(火)〜16日(木)開催 「針葉樹製材乾燥技術者研修会」
申込はこちら>>
詳細はこちら>>>>

≪出版物のお知らせ≫

*新刊(平成29年4月)
「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」


*新刊(平成28年12月)
「2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き 設計例」


*新刊(平成28年11月)
「図解 木造住宅・建築物の防・耐火設計の手引き」


*新刊(平成28年10月)
「2016年版 CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル」


*好評発売中(平成28年6月)
「2016年公布・施行 CLT関連告示等解説書」


*好評発売中(平成27年10月)
「2015年版 木造住宅のための住宅性能表示」






このサイト(HOWTEC 図書&講習会)は、公益財団法人日本住宅・木材技術センターの出版物の購入と、主催する講習会の申込サイトです

 

当サイトご利用の際には、次の点にご留意ください。


1, 当サイトでは会員登録の仕組みを設定していません。システムの都合上、図書のお買上、講習会受講申込み手続きの際、「当店の会員の方はこちら」並びに「当店の会員登録オプション」の入力欄が表示されますが、入力の必要はありません。そのままお進みください。ご理解のほどよろしくお願いいたします。


2,当センターの賛助会員の方は、「お客様の情報入力」画面において、登録済みの賛助会員名及び賛助会員番号を、それぞれ該当欄にご記入下さい。受注後のメールで賛助会員割引を適用した総額をお知らせします。

また、講習会受講に当たって、CPD制度にご参加されている方は、受講者全員の11桁の建築士CPD番号又は建築士番号(2級の方の記載例:二埼玉12345)とお名前(カタカナ)を、「お客様の情報入力」画面の該当欄にご記入ください。講習会終了後、当方で登録します


3,決済方法と配送方法の選択について

決済方法として、銀行振込を選択できますが、商品の発送は入金確認後ですので、お急ぎの方には、代引をお勧めします。

また、配送方法として、冊子等一部商品について飛脚ゆうメールを選択できますが、価格800円以上の商品については、ポストまでの配送であることや配達記録がないことを考慮し、宅配便のみの配送とさせていただきます。


4,講習会受講申込みにおいて、システムの都合上、「ご注文」,「お買い上げ」等、物品販売で使う用語を使用しています。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

5、ここで掲載している書籍、講習会等に関する詳細な情報及び最新の情報は、当センターのホームページをご覧下さい。

出版物→http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/book-list.html
講習会→http://www.howtec.or.jp/joho/kensyu.html
機関誌「住宅と木材」→http://www.howtec.or.jp/joho/syuppan/
jyuutomokumenu.html

(バックナンバーの情報もあります)