(講習会) 全面改訂版「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」セミナー(3月22日)
2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き
2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き 設計例
2015年版 木造住宅のための住宅性能表示
2016年版 CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル
2016年公布・施行 CLT関連告示等解説書
図解 木造住宅・建築物の防・耐火設計の手引き
(講習会)「入門 木造の許容応力度計算」セミナー(2月21日、22日)
演習で学ぶ 入門 木造の許容応力度計算 ワークブック
最初に学ぶ 木造住宅の構造計画 壁量計算・四分割法・N値計算・演習
木質系混構造建築物の構造設計の手引き
(CD)木造住宅建築確認申請用等の構造標準納まり図(A3判17枚)
(CD)枠組壁工法用住宅建築確認申請用等の標準納まり図(A3判12枚)
(CD)木造住宅用の防耐火構造標準納まり図(A4判24枚)
木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008)
木造軸組工法住宅の横架材及び基礎のスパン表【増補版】
ここまで使える木材
ここまで使える木材 マンション編
住宅と木材 ≪年間購読のご案内≫
2016年版 CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル
図解 木造住宅・建築物の防・耐火設計の手引き
木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008)
2015年版 木造住宅のための住宅性能表示
木造軸組工法住宅の横架材及び基礎のスパン表【増補版】
(講習会)「入門 木造の許容応力度計算」セミナー(2月21日、22日)
2016年版 木造ラーメンの評価方法・構造設計の手引き
演習で学ぶ 入門 木造の許容応力度計算 ワークブック
2016年公布・施行 CLT関連告示等解説書
図書
講習会
機関紙
標準納まり図
講演会

カートの中身を見る

» カートの中身を見る

講習会に、複数の方の申込みを同時にされる場合には、購入申込み手続きの際、備考欄に参加者全員のお名前を
図書類(図書、CD)と講習会はそれぞれ別にご注文ください。
納品書等の宛名に法人名等が必要な場合には、注文者名を当該法人名にしてご注文下さい。
サイトマップ
メルマガ登録・解除はこちら
木質系混構造建築物の構造設計の手引き
型番 236
販売価格

5,184円(内税)

購入数


 木質系混構造物は建築基準法 にもとづき、4号建築物と異なり、別途構造計算する必要がありますが、木質系構造部分とRCまたはS構造部分の構造特性の相違に配慮して設計する必要があります。

 本書は木質系混構造において、どのような構造計算が必要となるのかをわかり易く解説するとともに、木造部分の構造設計、木造部分と異種構造部との接合部の設計に関し詳細に解説しており、木質系混交造建築物の設計に取り組む設計者はもちろん、建築確認機関にとっても格好の手引となっています。

厚さ9mm

 本書に関する詳細な情報(正誤表含む)は,

http://www.howtec.or.jp/joho/syoroku/syoroku236.htmlをご覧下さい 平成24年1月発行 
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける